食事の回数を増やすメリット

店舗ブログ



ダイエットする上で摂取カロリーを調整してPFCバランスを整えたら、その内容はそのままで1日3回以上に分割して食事回数を増やすことをオススメします!

なぜかと言うと分割する回数が多くなるほど脂肪になりにくいからです!

これはインスリンの分泌が関係しています。
インスリンとは、体内で上昇した血糖値を下げて、一定に保つ役割を担ったホルモンで、糖質を摂取すると分泌されます。
その分泌量や速度は、摂取する糖質の種類(吸収速度)によって変化します。
よく「ドカ食いすると太るよ!」などと言われますが、その要因はインスリンの過度な分泌にあります!

空腹(低血糖)が続いた状態から一気に満腹状態にもっていくと、血糖値が急上昇して大量のインスリンが分泌されます。
分泌されたインスリンは各細胞にエネルギー源となる糖や、筋肉の材料になるアミノ酸といった栄養素を送り込みます
筋肉に栄養を取り込む分には良いのですが、インスリンは脂肪細胞にも栄養を送り込みます。
過度なインスリン分泌は、脂肪細胞における糖の取り込み、脂肪合成も促進します。

つまりは食後のインスリン分泌量や分泌速度を抑えれば脂肪細胞に栄養が回りにくくなるわけで、だからこそ1回の食事(特に炭水化物)の摂取量を少なくするために、内容はそのままにして食事の回数を分割して食べる回数を増やそうというのです!

また、太りにくいという他にもメリットはあって、食事を分割することでタンパク質を摂取する時間の間隔を短くすることができ、無駄なカタボリズム(筋分解)を防ぐことができます!

今の世の中、ダイエットに関する多くの情報が飛び交う中、間違えている情報やノウハウが増えてきているのも事実です。
パーソナルジムで正しいダイエットやトレーニングの知識を身につけることで、健康的かつ効率的にダイエットを成功に導くことができます!


PitGYM(ピットジム)南柏店は完全個室、マンツーマン指導のパーソナルジム です。
ブログでは筋トレや食事、ダイエットについて有益な情報を随時更新していきます。

ダイエットやボディメイクを行いたい方、無料カウンセリングや体験トレーニングも実施していますのでお気軽にHPからご予約下さい👍🏽

関連記事一覧