プロテインを飲むのはトレ前?トレ後?

店舗ブログ

プロテインは筋トレ前?後?

運動直前のプロテイン補給

完全に空腹の状態で運動をはじめてしまうと、人間の体は仕方なく体の組織を分解してエネルギーを作り出そうとします。

体力や筋肉を付けたく筋力トレーニング・スポーツをしている場合、筋肉が落ちてしまうのでは困ってしまいます。

しかし逆に、これから運動する!という時になって普通に食事をしてしまうと、しばらくは激しい運動ができなくなってしまいます。

そういう時に場合に消化・吸収の速いプロテインを飲んでおけば、胃腸にあまり負担がかからないので、比較的短時間で体を動かせるようになるのでとても便利です。

運動直後のプロテイン補給

筋力トレーニングや激しいスポーツを行うと、当然ですが普通の生活に比べて体が激しく消耗します。

人間の体は賢いもので、
「ダメージをうけたぞ!次に同じ運動をしても大丈夫なようにしておこう!」
とダメージを受けた部分を前よりパワーアップした状態に修理・補強しようとするので、そのタイミングで栄養を補給することがトレーニング効果を引き出すためにとても重要です。

ちなみにこの反応は「超回復」と呼ばれます。

もしも体が修理をはじめようとした時に体の中に栄養が行き渡っていない場合、十分な作業が出来ません

というところからトレ前、トレ後両方にメリットがあるため最善の策は両方飲めるといいです。

筋トレの前と後、優先すべきなのは?

一番は両方飲むことですが、食事からそれほど時間が空いていなくて
「運動はできるけれどお腹が空いてないよ。」
という状態なら、無理をして運動前にプロテインを飲む必要はないでしょう。また、筋トレ後に食事を摂れるのなら、筋トレ後のプロテインも「絶対必要!」というわけではありません。

その理由は、普通の食事でタンパク質が補給できていれば、運動前後にプロテインを飲まなくても食事からの栄養が筋肉に届くからです。

ただし、食事にタンパク質が少ない場合や体重を増やしたい場合などは、お腹が空いていなくても運動の前にプロテインを飲むといいでしょう。また、運動後の食事にプラスしてプロテインを摂る方法も効果的です。

運動前で空腹の時

特に筋トレ前に食事から時間が経っていて空腹の時は、運動の1時間ほど前にホエイプロテインを飲んでおくことをおすすめします。体に栄養が足りない状態で筋トレを行うと、筋肉が分解されてトレーニング効果が出にくくなるからです。

肉や大豆などの食品もタンパク質源にはなりますが、運動前に食べるのには重すぎる(消化に悪い)ので、体に吸収されやすいホエイプロテインの方がいいのです。

筋トレ後に食事ができないとき

筋トレ後に食事が摂れないのなら、体の補修と回復のためにも筋トレ後のプロテインは必須です。特に寝る前に筋トレをしなくてはならない場合などは、普通の食事をしてすぐ寝ると胃腸に負担をかけるので、プロテインで栄養補給をした方がいいでしょう。

筋トレ前に空腹+筋トレ後の食事ができない時

筋トレまでにあまり時間がなく、
「お腹も空いている上に筋トレ後の食事も出来ない・・・。」
という過酷な状況ならプロテインを筋トレの前後に分けて飲む方法をおすすめします。

ただし、筋トレ前は胃腸にかけないよう少なめに、筋トレ後は筋肉に栄養を与えられるようしっかり多めに飲むようにして下さい。

なお、タンパク質含有量の高いプロテインを飲む場合は、プロテインと一緒にビタミンや糖質も一緒に摂るようにしないと、せかっくのタンパク質が体にうまく吸収されない可能性があります。

PitGYM(ピットジム)南柏店は完全個室、マンツーマン指導のパーソナルジム です。
ブログでは筋トレや食事、ダイエットについて有益な情報を随時更新していきます。ダイエットやボディメイクを行いたい方、無料カウンセリングや体験トレーニングも実施していますのでお気軽にHPからご予約下さい👍🏽

関連記事一覧