三大栄養素(たんぱく質)について。

店舗ブログ

普段口にする食べ物には様々な栄養が含まれていますが、その中でも私達のエネルギー源として主に必要とされているのが「糖質」「脂質」「タンパク質」この3つです。これらは3大栄養素と呼ばれており生命活動に必要となります。(糖質…4kcal/g、脂質…9kcal/g、タンパク質…4kcal/g )
トレーニングの目的はそれぞれ違いますが、最低でも筋肉や健康な身体を維持するために十分な栄養を摂取することは必要不可欠です!

今日は筋肉を作るなかでもっとも大切な素材であるタンパク質について触れて行こうと思います。タンパク質は最近コンビニなどでも手軽に購入出来ますし、「筋肉にはタンパク質が必要」という知識は一般化してるかと思います。タンパク質が十分に摂取出来ていない状態が続くと、筋肉は分解され、代謝の低下に繋がり、太りやすい体質に変わってしまいます。代謝の低下を防ぐためにも体重×1.5~2gのタンパク質の摂取が理想です。

お肉はタンパク質の代表的は食品です。しかし、お肉で問題とされているのは、脂質。お肉の脂質はコレステロール値を上げたり、悪玉コレステロールを増やしたりと、体に悪影響を及ぼします。

そのため、ダイエット中の方がお肉で動物性タンパク質を摂取する場合、脂部分、脂質の少ないお肉(鶏胸肉.ささみ)などを選んだ方がよいでしょう。また、魚からタンパク質を摂取することもオススメです。
皆さんも、工夫しながらタンパク質不足にならないように意識してみてください!

PitGYM(ピットジム)南柏店は完全個室、マンツーマン指導のパーソナルジム です。
ブログでは筋トレや食事、ダイエットについて有益な情報を随時更新していきます。

ダイエットやボディメイクを行いたい方、無料カウンセリングや体験トレーニングも実施していますのでお気軽にHPからご予約下さい👍🏽

関連記事一覧