=ビタミンB6について=

店舗ブログ


本日はビタミンB6とは何かについてお話ししていきます!
ビタミン B6はタンパク質の代謝に必要な栄養素であり、トレーニングをしていく上でとても大切な栄養素です!

ビタミンB6の主な働きについて説明していきます。

①正常な赤血球合成に必要

②アミノ酸の再合成を手助けする補酵素→タンパク質の摂取が増加するとビタミンB6の必要量も増加する。

③シミやそばかすに効果的なシステインを作るための補酵素。(システインは美白化粧品や二日酔い防止の薬に多く使用されています)→認知症や動脈硬化の原因であるホモシステインからシステインに変換する時に必要です。             

ビタミンB6多く含まれる食品・マグロやカツオ など赤身の魚・豚ヒレ、ささみなど脂質の少ない肉類・さつまいも、玄米、豆類などがオススメです!

.
それでは簡単にビタミンB6を多く含む食材でレシピを紹介していきます🍳           

[さつまいもとささものマスタード和え]                                  

『2人分』・ささみ200g .さつまいも(大サイズ半分).ハウスつぶ入りマスタード (大容量チューブタイプ)小さじ3~4.しょうゆほんの少々.酒少々.塩適量

作り方
1さつまいもは皮つきのまま5mm幅ほどの厚めに切り、いちょう切りにして水にさらしておく。
2ささみはスジや薄皮を取り除き、1口大に切りそろえ、酒をふりかけておく。
3電子レンジ対応の耐熱容器に、水を切ったさつまいもを入れてラップをする。
4600Wの電子レンジで約2分30秒ほど加熱調理する。
5一度取り出し、鶏ささみも加えてラップをして鶏肉にしっかり火が通るまでさらに約2分30秒加熱調理する。
6つぶ入りマスタード、しょうゆ、塩を加えてよく混ぜ合わせて味を調えて完成。

低脂質高タンパクの料理ですのでダイエットやトレーニングされている方でも美味しく召し上がれます😊!

PitGYM(ピットジム)南柏店は完全個室、マンツーマン指導のパーソナルジム です。
ブログでは筋トレや食事、ダイエットについて有益な情報を随時更新していきます。

ダイエットやボディメイクを行いたい方、無料カウンセリングや体験トレーニングも実施していますのでお気軽にHPからご予約下さい👍🏽

関連記事一覧