減量に炭酸水は効果的?

店舗ブログ


炭酸水を飲むだけで手軽にやせられるという噂も聞きますが、実際のところ「炭酸水を飲むだけで簡単にやせる!」とは言えません。炭酸が血管に入ると、血管の内側の壁を刺激することで血行を促進し、代謝を促すと言われています。 しかしそれよりも炭酸による満腹感を上手に利用して食べ過ぎを防ぐために飲んだほうが、カロリー摂取量を大幅に減らすことが期待でき、ダイエット成功に繋がるかと思います。

炭酸水の効果

過食を防ぐ

空腹感が強い時に食事をして、ついつい食べ過ぎてしまった経験はありませんか?そんなときに炭酸水を飲むと、炭酸ガスが胃の中で膨らむことで満腹中枢が刺激され、空腹感が和らぐことで食べ過ぎを防ぎます。無糖炭酸水は0kcal。飲むことで脂肪が蓄積してしまうことはないので、ダイエットにも取り入れやすいです。

便秘の解消

炭酸水を少量(100ml程度)飲むことで、炭酸が消化管の壁や血管、細胞を刺激。胃腸の働きを活発にすると言われています。腸のぜん動運動が鈍っていることで便秘がちになり、悩んでいる方におすすめです。しかし胃の働きがよくなることで同時に食欲が増してしまう可能性もあるため、食事の量を決めてついつい食べすぎてしまわないように注意しましょう。

炭酸水のデメリットは?

お腹が張りすぎることがある

炭酸水のガスを利用すると、満腹感により食べ過ぎを防ぐことができるというメリットがあります。 しかし炭酸水を飲みすぎてしまうと胃や腸にガスがたまります。お腹が張りすぎてしまい、不快感を感じてしまうことも。一気飲みは避け、ゆっくり飲むようにしましょう。

炭酸水を選ぶ時の注意点

コーラは100mlあたり46kcal、サイダーは100kcalあたり41kcal。のど越しがよくゴクゴクと飲んでしまいがちですが、糖類が加えられている炭酸飲料の飲みすぎは肥満のもとに。ダイエット中の方は0kcalである無糖の炭酸水を選びましょう。

PitGYM(ピットジム)南柏店は完全個室、マンツーマン指導のパーソナルジム です。
ブログでは筋トレや食事、ダイエットについて有益な情報を随時更新していきます。ダイエットやボディメイクを行いたい方、無料カウンセリングや体験トレーニングも実施していますのでお気軽にHPからご予約下さい👍🏽

関連記事一覧