筋肉を減らさない食事について

店舗ブログ

筋肉を減らさない食事法としては体を飢餓状態にしないということがあります。

何故ならば、空腹状態で血糖値が下がると、体は飢餓状態に備えようとするからです。

副腎皮質ホルモンのようなストレスホルモンが出ると、余計なエネルギーを消費する筋肉の分解を

進め、脂肪を蓄えようとします。

食事の回数が減ると、筋肉の中にあるグリコーゲン(糖質)の量が減っていきます。

筋肉の中にあるエネルギーがないため、筋繊維は筋肉を増やすためにタンパク質の合成をやめて

しまいます。つまり食事の回数を減らすと、筋肉の分解が進みやすくなります。

では、無駄な脂肪をつけずに食事で筋肉をつけるようにする食事法はどのようなものが

考えられるでしょうか。答えは食事の間隔をなるべく開けないことです。

例えば、昼食から夕食までの間に空腹になれば、我慢をするのではなく、軽めの食事を摂ることを

心掛けましょう。こうすることで、空腹状態で1回の食事で大食いすることも避けられます。一定の

血糖値を保ちながら、少しずつ栄養分を補っていくという食事の仕方が筋肉を減らさない食事法にな

ります。ダイエットで気をつけたいのが食事量を減らすことです。摂取カロリーが減れば、体重も減

りますが、同時に体の筋肉量も減ってしまいます。エネルギーを無駄に減らす筋肉を減らそうと体が

働くからです。朝、昼、晩で肉だけに偏らずバランスのとれた食事を腹8分目に摂ることが筋肉には

重要になります。

PitGYM(ピットジム)南柏店は完全個室、マンツーマン指導のパーソナルジム です。


ブログでは筋トレや食事、ダイエットについて有益な情報を随時更新していきます。

ダイエットやボディメイクを行いたい方、無料カウンセリングや体験トレーニングも実施しています

のでお気軽にHPからご予約下さい👍🏽

関連記事一覧